main_visual

トップページ

三泰貿易は、1947年(昭和22年)創業の富士紡ホールディングスグループの貿易商社です。

FUJIBO

概要

1950年代後半からドミニカ共和国/サントドミンゴに駐在員事務所を構え、主に中南米・カリブ海諸国において営業展開し、自動車や各種電機・工業製品等の輸出を手掛け、当社の名は広く認知され今日に至っています。

従来は日本からの輸出が大半でしたが、為替の動向・時代の変化に沿い、近年では日本以外からの輸出(三国間貿易)にも力を入れています。

現地の需要に基づいて様々な製品を取り扱っており、また、現地有力輸入販売元との長年のビジネスによる強い信頼関係があり、あらゆる商品の市場開拓をサポートいたします。

大阪支社では、各種繊維製品(素材から最終製品まで)の国内販売や輸出入並びに工業用フィルター製品の輸入などを行っております。

企業理念(富士紡グループ)

私たちは、一世紀を超える歴史の中で培った技術と経験を生かし、つねに時代が求める新しい技術・製品を提供することで先端産業を支え、人・社会・地球にとってより豊かな未来の創造に貢献し続けます。

代表者ご挨拶

代表取締役社長 大久保 制宇

当社は、約70年前に繊維商社として創業した会社ですが、時代・経済環境・産業構造等の大きな変化と共に業容を変え今日に至っております。

近年では、グローバル化が顕著に進み、多様化した顧客のニーズに応えて、海外で製造された製品を輸出する三国間貿易も大きなウェートを占めるようになってきています。

当社の基本理念は、S T C ( Santai Trading Co., Ltd. ) に因んで

S 誠意(SINCERITY)
T 信頼(TRUST)
C 挑戦(CHALLENGE)

であります。

社員全員が、この理念に基づき業務に当たっております。当社は、これからも顧客本位をモットーに全世界に商材を求め、B to B ビジネスのコーディネーターとしての役割を担ってまいります。

今後も変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

▲ページの先頭へ戻る